Category
窓ガラスフィルムについて

台風や地震など、自然災害による強い衝撃や強風で窓ガラスが割れると、鋭い破片となって辺りに飛び散ります。この割れたガラスにより、直接当たることによる怪我や、避難経路が破片だらけになって思うように逃げることができなくなるなど、多くの二次災害が発生しています。飛散防止フィルムを貼ることにより、思いがけないタイミングで起こる窓ガラスの破損による被害を軽減することができます。窓ガラスフィルム施工のプロフェッショナルとして、お客様の安心で安全な毎日をサポートいたします。

窓ガラスを割って侵入する空き巣への対策に有効な防犯フィルム施工も承っています。ご自宅や店舗のセキュリティー強化をご検討されている方はお気軽にご相談ください。防犯フィルムを貼ることで、フィルム施工していない窓ガラスに比べて、破壊や貫通を困難にして空き巣の侵入を防止します。悪意を持って侵入しようとする空き巣から、大切な資産を守るお手伝いをいたします。

RELATED

関連記事